--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(6日目)私も千秋さまで充電したい

2009年12月29日 23:36

今日は友だちと一緒にのだめの映画見に行ってきました。
千秋さまは相変わらずかっこいい。脚ながい。顔ちいさい。指揮してるときの胸から腰あたりの動きがときどきものすごく色っぽくてどきどきしました。千秋さまの白シャツ…えへへ…。
あとパリの街並みや豪華なコンサート風景は大きなスクリーンにとってもよく映える。映画館の音響設備で聴くオーケストラの演奏は迫力があるし、「映画館がコンサートホールに変わる」っていう言葉がポスターにあったけれども、確かにそんな感じ。映画館の客席が、スクリーンの中のコンサートホールの客席の一部に思えちゃう。スクリーンの中の観客が皆立ち上がって「ブラボー!」とか言って拍手してるのを、じっと座って見ているのがなんだか不自然に思えちゃう。
内容的にも結構おもしろかったと思いますよ。ドラマSPの前編のほうが盛り上がってた感じはしますけど。
メインに持ってくるのが、マルレオケとの地道な戦い(映画の前編)と指揮者コンクール(ドラマSPの前編)とじゃ盛り上がりに差が出ちゃうのは仕方がないか。でも私は前者も好きなエピソードだからよかったな。
後編は扱われるであろうエピソードを考えると、ドラマSPにも映画の前編にも負けない盛り上がりを見せそうで楽しみです。千秋さま。
スポンサーサイト

(5日目)明日からブログも本気出します(←なぜか出せない)

2009年12月25日 01:46

何人かの人にブログ更新しろ!と言われてようやく更新しております。こんばんわ。
Twitterで毎日発言していながら言うのは気が引けますが、最近は特に忙しいです。
昨日から冬休みに入りましたが、予習しなきゃいけないことは多いし、マイコンカーは作らなきゃいけないしで、普段学校があるとき以上にあわただしいです。おうちに帰ってくると眠すぎてブログを書く気力が出ません、なんていうのは言い訳になりませんね…そうですね…。

忙しくてあわただしいのは、確かにやることが多いからでもあるのだけれど、一番の理由は、私の要領の悪さなんです。
だって、私よりずっとたくさんのタスクを、同じ時間内で、すべて、きちんと処理できる人はたくさんいるんですよ。
一方、私は、時間内に処理しきれないし、いろんなところで手を抜いている。
手を抜くということ自体は、それはとても楽なことです。
けれども、前者と後者じゃ、のちに自分に還ってくるものが、全然違うのは推して知るべしです。
努力するのはむずかしい。努力しようと決意するだけじゃダメだし、何の考えもなしにやっても実らない。
努力の仕方というものがあって、きっと、挙げてみれば結構、たくさん出てくるんだろう。
けれども、結局は「時間の有効活用」、この、ただひとつのことに尽きてしまうんだろう。

と、ここまで書いてやめにする。本当はもっと書きたいことがあるのだけれど、きりのいいところで結んでおくか、今度また改めて書くかしないと、私の睡眠時間がなくなってしまう。
時間の有効活用はむずかしいですね。だから、努力もむずかしい。天才は努力の天才でかつスケジュールマネジメントの天才なんですね。だいたいの場合。

(4日目)虚勢を張る気はないのだけれど

2009年12月15日 00:03

今日は工事担任者総合種の合否発表でした。
不合格でした。
でも、そんなにショックじゃないです。
十分に勉強できてないところがまだあるのに受かっちゃうなんて、つまんないんだから!
次回にむけての勉強だって、不勉強な部分をカンペキにするいいチャンスじゃん!
ひょっとしたら落ち込むのが怖くて、自分が自分に虚勢をはってるのかもしれないけど、どちらにしても、いまはわりと前向きな気持ちでいます。
くじけずにいられるのはきっと、それだけ電気だとか通信だとかが好きだからにちがいない!すごく好きなら突き詰めなくっちゃもったいないよね。

次回の工事担任者試験は5月。でもそれだけじゃない。
危険物乙4は1月だし、4類以外も4月くらいに受けることになるはず。
応用情報はまだ受けるかどうかわからないけど、受けるとしたらそれも4月。
5月には部活の最後の大会の地区大会もある。電気工事士ニ種は6月。
それに4月にはわたしもついに高3になる。ほんとのほんとに受験生になる。受験勉強だってがんばらなくっちゃいけない。
こんなにたくさん、できるだろうか。
すべては私次第。あなたならできるわ。

とりあえず、そのうち送られてくる結果通知書で科目合格の状況がわかるまでは工事担任者の対策はできないし、いまはこつこつ乙4の勉強がんばりましょう。

(4日目)ものづくるよろこび

2009年12月13日 23:51

さあ4日目です。これで3日坊主ということにはならないで済みそうです。

昨日今日と、学校でしこしこマイコンカーを作ってました。
マイコンカーっていうのは、かんたんに言うとマイコン制御で白い線に沿って走るロボットカーのことです。
先週、テストが終わったのをきっかけに、1月にあるジャパンマイコンカーラリーっていう大会に向けて、車の製作を始めたばかりなのです。
今日はCADで設計した車体の図面をCAMでアルミ板から切り出したり、ロータリーエンコーダをつくったりしてました。やっぱりものづくりはたのしいなー。生みのよろこびを感じます。自分が作ったものはなんでもかわいい。文章を書いたり、絵を描いたりする楽しみに、共通するものがありますね。
あと、半田ごてをにぎっているときが特にしあわせーです。半田の溶けるにおいをかぐとしあわせーです。
学校にいる時間がいつもとほとんど変わらなくって、全然休日って感じはしないけど、友だちとくだらない話をしながら、ずっと好きなことに打ち込んでたので、なんだか充実した気分。こういう時間の使い方って、きっといいんだろうな。

ところで明日は、11月に受けた工事担任者試験総合種の合否発表の日です。
自己採点の結果は、ひとつでもマークミスがあったら落ちるってくらい、とってもギリギリです。
受かってますように!また9000円近く払うのはいやだ!

(3日目)もの書くわたしの新たな悩み

2009年12月13日 08:01

昨日は日記を書きながら寝ちゃったみたいです。てへ。というわけで昨日の分を投稿しておきます。

ブログを再び更新し始めてから、日記ってどうやって書くんだっけ、とたびたび悩んでる。
今までそんなふうに悩むことはなかったような気がする。
おんなじことが、最近じゃ、文章を書こうとするとき全般に言える。
国語の模試の記述問題から、小論文から、台本から、詩から、チャットからなにからなにまで。
どうやって文章を書けばいいんだろう、だなんて、どうして悩むようになったんだろう。

ブログというものを更新し始めた中学生のころは、衝動に任せてどこまでも書けた。
書かなければ、この気持ちを誰かに伝えなければ、どうしようもなかったから。
その衝動を生むのはだいたい、大雑把に分けると、耐えがたき苦痛か、とても大きな感動かのどちらかだった。
高校生になった今、そうやって衝動に駆られることがあるだろうか、と考えると、ほとんどない。
地下鉄のホームに飛び降りたくなるほど苦痛を感じることも、生きてて良かったと思えるほどの感動に出会うことも、なくなってしまったわけじゃないのに。
ただ、中学生のころの、あのギリギリな、切実な衝動だけがなくなってしまったみたいだ。
そのことはわたしをとってもさびしくさせる。
自分が空っぽになってしまったような気持ちになる。
けれども、そのさびしさはもう、わたしを急に耐えがたき苦痛に追い込むものではなく、むしろひどく薄い焦燥感と絶望感にひたすようなもので、「書かなければ」なんて思う必要はなくなってしまったようだ。

どうやって文章を書けばいいんだろう、だなんて悩むのは、いま、わたしにとって文章を書く目的が切り替わりつつあるからなのだと思いたい。
勢いに任せてひたすら殴り書くような書き方は、もはやそぐわない。
どうしても誰かに伝えなければあたしもうじき駄目になる、なんていうんじゃないのだし。
文章を書くことで、かめうさあかりの世界観を、憧憬を文章の中で実現し、あわよくばそれが誰かを楽しませられればいい、それがたぶんいまの目的だから、きっとそのための書き方が別にある。わたしはそれを探している最中なのかも。

(2日目)ぎゃぼっ

2009年12月11日 23:49

091207_1625~0001

友だちが描いてくれた私の似顔絵。かわいい!
似てる?のかな?自分のこととなるとよくわからないね。

ブログを再び書きはじめて2日目になりますが、早速クラスメイトにブログがばれました。
彼女らは私の過去の記事を見てどう思うだろう、と思いつつ少し前の記事を読んでいると、去年の記事に「来年の2月に危険物取扱者試験の乙4を受ける」みたいなことが書いてあって「えっ」と思ってしまった。そんなこと言ってたんだ私。
結局今年の2月は乙4受けませんでした。来年の1月に受けます。
試験日は1月17日。

そう、1月17日。
1月17日はセンター試験の日でもあります。
そのころにはもう、私も受験生。
私はどうしたいんだろう、なんて考えていられるのも、今ごろがきっと最後なのだわ。

(1日目)帰ってきたかめうさあかり

2009年12月10日 23:34

お久しぶりです。かめうさあかりです。
友だちが「なんでも100日続けたら習慣になるんだって」と言っていたので、今日から100日間ブログを書くことにしました。
皆様応援よろしくお願いします。

最後にブログを書いてから、もう10ヶ月経ちます。
この10ヶ月間、本当にたくさんのことがありました。
どんなことはあったかは、まあ、そのうち日記の中で触れることもあるでしょうから、今は詳しくは書きません。
が、一言で言うと、めまぐるしくて、食らいつく以上のことがなかなかできない10ヶ月でした。
もう残りの高校生活が半分もありません。
もうじき食らいついてるので精一杯なんて言ってられなくなりますね。
強く生きろ。おれ。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。