--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君の心はガラスのように繊細だね

2007年05月25日 21:31

久しぶりニュースなんかをつまんでみる。
なんかわたしがこういうことをやると大人のまねごとみたいで…
もっとやってみたいんだけどね、本当は。


*エヴァ11巻は6月19日発売

き、き、きたあああああああ!!!
もうね、10巻発売から1年ちょっと過ぎてるから、劇場版公開と同時に発売されるんじゃないかとガクブルしてたんだけどね…
よかったー、来月には読めるのかー…う、うれしすぎるっ…

ところで、個人的には「最後のシ者」編が楽しみなのです。
わたしが引き込まれて見てしまったあの後半部分は、かなりBGMの第九に引っ張られていたと言えるところもあると思うのですけど。
あれがきっと映像でしかできないことを魅力的にやってくれてる部分のひとつなら、音も動画もない漫画でどう見せてくるのかが超気になるんです。漫画ってアニメほど見ないし…

それにしても表紙きになるなあ…カヲル君かシンジの可能性が高い気がするけど、どうかなあ。
ちなみにエヴァストア(ヤフー含む)では既に予約が始まってますが、届くのは6月下旬になるそうなのでご注意を。
アマゾンはまだっぽいですね。始まり次第お知らせします。
早く欲しいし、ポイントつくなら…っていうわたしみたいな人がいる。絶対。


*新文芸坐でガンダムナイト・第三夜開催決定

東京いいなー!!18才以上限定だけど。
アニメFUNは結局行かなかったんだよなあ…お金なかったの。
でもウン十年前の作品が現代にて再び劇場で観られるなんて…ほんと魅力的すぎる。
ああどこか札幌でイデオンの上映会やってくれないかな…あの美麗な画をスクリーンで観たい!
…まあ、その前にテレビ版を観るべきなんでしょうが、あたしは…

関係ないけど、今小さく載ってるポスターを見てて、ガンダム三部作のキャッチコピーのあまりのカッコ良さにものすごく興奮しちゃたよあたし。
無印のポスターは文字がつぶれちゃって読めないんだけど。
哀・戦士編の「哀の地平に覚醒(めざ)めるか 愛!」もなんていうか…ノスタルジー(なんか違う)な感じが滲み出てて素敵なんだ…
でもめぐりあい宇宙編の「震えるか宇宙 めぐりあえよ生命」なんてもう…富野節炸裂しすぎで軽く(どころじゃないかもしれないけど)感動をおぼえた…
「震えるか」て!「めぐりあえよ」て!!
一度声に出して読み上げたいほどシビレる響きじゃあないか…!
見聞きすればあたまにこびりついて離れない、それが富野節。



FC2ブログランキングもよしなに
さて、さっきからずっとロムってる絵チャに戻ろうか。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://heartbeat100.blog55.fc2.com/tb.php/176-2fbfe9da
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。