--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペガサスの少女

2007年07月30日 21:57

 


レスフィーナってこんなだったかしら。
影を灰色使って乗算レイヤーでつけてみたらアニメ塗りっぽくなることに今更気づいたよ。


さて、今後ネタになるかもしれないし、時々買った(正しくは買ってもらった)本を書いてみることにするよ。

銀河市民 銀河市民
ロバート・A・ハインライン (2005/05/25)
早川書房

この商品の詳細を見る

急にSFがよみたくなって、アマゾンでいろいろ調べてるうちに発見した本。
実は「たったひとつの冴えたやり方」とも迷ってたんだけど、表紙のかっこよさに負けた。
今読んでる途中なんだけど、SFビギナーのわたしでもわかりやすく読めるのがいいな。
それこそよくわからないSF的な用語もたくさんでてくるけど、わからないなりに燃えるのでよろしい。

夏への扉 夏への扉
ロバート・A・ハインライン、福島 正実 他 (1979/05)
早川書房

この商品の詳細を見る

猫かわいい猫…内容知らなくても表紙だけで買ってたかもしれぬ。
銀河市民読み終わったら読み始めようかなあ…とは思ってるけど、連続でハインラインは飽きるかしら。
どうせならその前に「未来いそっぷ」買っておきたいな。

地球へ… 1 (1) 地球へ… 1 (1)
竹宮 惠子 (2007/04/06)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る


そろそろアニメも半分くらい終わったし…と思って読んでみたんだけど、これ、めちゃめちゃおもしろいです。
アニメもおもしろいなーと思ってたけど、原作も負けず劣らず。
アニメほどエピソードが多いわけじゃないから、あっというまに、どんどん物語の中で時間は過ぎていってしまうけど、膨大な情報(情景なんかも含めて)を1コマ1コマに無理なく凝縮している印象だった。
だからすごく内容が濃く感じられたのかな。
早く2巻がよみたいよー(でも2巻はさすがにわたしが買うしかないだろうけど)。
ジョミーはめがっさかわいいしブルーはめがっさかっこいい。
絵も適度に繊細で、かつ勢いがあってほんとすきだわー


今後も3冊買ったら書きます。
次は未来いそっぷ、ラモックス、スカイ・クロラあたりだといいなー
 
※おわび※

27日にアップした記事についてですが、わたしの文章によって他のブロガーさんに誤解をあたえてしまったようなので、翌日非公開とさせていただきました。
たいへんな心配をおかけしてしまった某ブロガーさまならびに、不快に感じられたブロガーの方々、本当に申し訳ありませんでした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://heartbeat100.blog55.fc2.com/tb.php/188-b61b8192
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。